スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素人の乱 (単行本)

2009.01.13.11:41

素人の乱 (単行本)
二木 信 (編集), 松本 哉 (編集)




ほりからの紹介により読んでみた。
かかった時間はフォトリをしていないということもあり結構なもんだったと思う。
もともとこの本自体ディッピングとかで処理するよりもフォトリで言うところの高速リーディングで読んだほうが絶対楽しい部類(つまり情報を選択して読むのではなく文章全体の雰囲気が大事)だということもある。

内容としては高円寺とかそこら辺を拠点に活動している方々の愛と涙のデモ日記。
対談形式で内容も完全に内輪の世界なのでもともとこの人たちを知らなかった僕は疎外感を感じっぱなしではあった。
しかし内容とこの人たちの価値観の荒唐無稽感(悪い意味ではない)とあいまって、それすら良いことのような気がしてくるから不思議だ。

なんだろう、まったく今までとは別種の価値観にあったような感じ。
たとえばこの本の著者たちは自らを左翼といってはばからないし、正直起こしているデモもかなり迷惑だろう。
警官を全編にわたって馬鹿にしているし、万引きとか普通叩かれてしかるべきこともここでは全然叩かれていない。
ようはみんなアナーキーなのだ。

それらは僕の今まで持っている価値観とそぐわないことも多いんだけど、それでも楽しめるのは彼らが内輪の中だけで純粋に楽しんでいるんだろうなあ、ということが伝わってくるから。
自分の中に新たなミーム(文化遺伝子)のかけらが追加されて、そういう意味でも読む価値があった。
また、この本に載ってるナンセンスなマンガとか新聞とか読むだけでも楽しいので、また近い将来もう一回くらい目を通してみたい。

少し本書を離れると、人間って行動すると馬鹿になるよね、とか行動するとすごい力を巻き起こすとともに、その方向性が決定付けられちゃうよね、と思う。
対して個人は可塑性に満ち溢れているけども、行動という面では貧弱。
行動は行動を呼ぶから、本当に個人の中だけで完結させて集団(この場合集団主義を指すというだけでなし)と渡り合おうとするとかなり苦労するだろう。
そこら辺のことの認識が大事なのかも。

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

Secret

2009.01.14.02:15

ああ、なんか分析が上手いね。まさにそんな感じだ。左翼だとかアナキストの部類って公言しちゃってる上に、小学生の日記的なのが良い。僕らはこーやって楽しみましたよーってだけだし客観的に距離を保ったまま読めるから。そしたら普段接することのない価値観に触れられてなんか新鮮な気持ちになってあはははと。
個人的には3人デモと駅前で鍋集会の件が好きだっただけとか秘密。

つーか読む本が増えてきてついに最近読んだ本の内容を覚えてないって自体に陥った。情報過多だね。レビュー書くとそこをある程度防げるんだろうね。でも俺には君と違って文才がないからやる気がしないね。

関係ないけどこの間やったあのIQのテスト、言語でDanskっての選ぶと問題が半分ぐらい違う&最後に年齢入力?があった。よってDanskでやってみることをオススメする。IQ141が出て自慢したかっただけである。

2009.01.14.22:35

なべ集会とかああいうフリーさって僕の生活にはまずないのでびっくりしてちょっとあこがれたよ。
さすが高円寺、みたいな。
いつも素通りしているけど、今度探検とかしたらすごい面白いようなきがする。
一番楽しいのはそこにつかることなのかもしれないけど。

情報は忘れちゃう、って話は僕も最近痛感しているので忘れたくないやつに関してはマインドマップでメモ取るようにした。
マインドマップじゃなくてもいいと思うけど、気になったところをメモするくらいはするといいかも。
ただしやる気を失わない範囲内で←これマジ重要

141とかIQのバーゲンセールかw
英語版だと何で年齢聞かないんだろう?
IQって年代別で計測してるんじゃなかったっけ?
とりあえず僕も今度やってみたいと思うぜー。

2009.01.15.06:01

あとこれ読んでて思ったんだけど、人間が魅力を感じるのって政治主張の内容よりも純粋に楽しさのほうなのかなーと思う。
こっちも楽しい感じの気分にさせられれば勝ち、みたいな。反社会学講座の作者も別の著作で言ってたけど。

2009.01.18.05:44

新宿駅前鍋集会はいつかマネしてやりたいけど永遠にやらない事の1つです。つかる気はさらさらないけどテスト終わったら高円寺行ってみる予定。リサイクルショップにも行くかもね、松本がいても話しかけないが。
マインドマップはあんまり好きじゃないからやる気喪失しないのなんか探してみる
純粋に楽しさかーそうかもしれんね。でもそれは先進国に限った話じゃねーかな。最低限の生活だとか安全が保障されてなきゃそういう発想にならない気がする。

2009.01.18.09:07

たしかに堀がマインドマップをしている姿は想像つかない。
でも君美術得意だよね?

先進国に限って、ってのは言われてみて同意。
エイブラハム・マズローの五段階欲求説じゃないけど、基本生存が確立されて初めて嗜好性が出てくるよね。
twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。