スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目が涼しい no doubt

2009.01.14.00:10

本日も寒い中公園でイメストに励むという奇行に走る僕(と彼女)であったが、寒さも吹き飛ばすほどじゃないけど素晴らしい効果は感じられた。

僕のセットは5分イメスト、13分クイック境目、15分二人同時イメスト。
やっている最中とかセットの途中に再び右脳の冷気を感じる。
外が寒いのは確かなんだけど、左脳のほうはびくともしていなかったのでやはり脳の内部が冷却されているんだろう。

それから顕著な反応として終わった瞬間目が非常に涼しかった。
こういうのは今まであまりなかったような気がするので興味深い変化だ。
目に関連する脳の部分に刺激がいきわたったのだろうか?
なんとなく目が良くなるような気もするが、僕は普段めがねをかけているしそこのところどうなのだろう。
目が良くなる日のために今のうちにめがねをはずしてピントを合わせる特訓をしておいたほうがよいのだろうか。

イメージの内容としては久しぶりに共感覚にこだわってやってみた。
以前共感覚をやったときとは違い、今度はにおいで触覚とか音が伝わってくるような印象がある。
なんとなく得意になったような気もしなくもない。
あと以前からよくあった三次元性の崩壊もより顕著な形で登場。
それと関連して、あらゆる視点に設置されたカメラでその空間を見ているような感覚が(半ば意図的ではあるが)何度かあった。
こういう視点を持つことができればフォトリーディングとかのほうにも素晴らしい影響を及ぼすのではないかと勝手に期待。
イメストをしている最中は左手や右足にむずむず感を何度か感じた。

終了後の反応としては大体いつもどおりな感じなのだけど、今回は特に周辺視野の広がりを意識させられた。
常時というわけではなく周辺視野を意識したときだけなのだが、かつて観ていたときよりも容易に広い景色の同時性を捉えることが出来るようになっている感覚がある。
本当に微妙な進歩具合だけど、多分こんなんでもレベルはちょっとずつ上がっているのだろう。

また、バイトをしている最中に左脳・左顔に麻薬系の気持ちよさ、そのあとさらに左脳に快感を感じた。
顔と脳は交差せずにそのままリンクしているのか?
そんな話は聞いたこともないので(あんま調べてないからわからんけど)、その場合論理が間違っているか僕の感覚あるいは認識に誤りがある可能性がある。

とりあえず今後の方針としてはマインドマップをどうやって学習に取り入れるかを観察するためにマインドマップを採用している学科があると噂の亜細亜大学に突撃取材を試みてみたい。終わり。

theme : 自己啓発・能力開発
genre : 学校・教育

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。