スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問サンドイッチおよびイメージ思考について

2009.01.18.01:26

最近僕個人これをやることをストップしてしまっているのだけど、手軽に出来て自分の中の「イメージ言語」に対する直観力を鋭くさせてくれるお勧めの方法。

やり方は簡単で、
①封筒を6枚用意
②それぞれに質問を書いたカードを入れる
③シャッフルして寝る
④朝起きたらランダムで封筒を1つ選ぶ
⑤中身を見ないで3つ頭の中にイメージを思い浮かべる
⑥そのイメージから共通するイメージを考える=それが答えになる
⑦中身を見て、そのイメージがどういうことなのか判断する

これだけなので、特にイメストとか知らない人にも楽しんで出来るのではないかと。
注意点はイメージを解釈する際にどうとでもとれる(街の占い師が言うような)一般論ではだめということで、ある程度個別性を持っている解釈が好ましいという点くらい。


僕もこの記事をかいていたらまたやりたくなったので、そろそろ再開させようと思う。
あといまさらながら、これって慣れてくれば実生活の中にも応用できるよねってことを今日気付いた(というか思い出したというか認知したというか)。

つまり何か質問があったときに文字で思考するのではなく、イメージで答えを出すということ。
ちょっとここ2日くらいたまにそういうやり方で答えを出そうとしてみたのだけど、かなり良い精度でいい答えが返ってくることに気付いたのでこれからもそういう風に思考していこうと思う。

theme : 自己啓発・能力開発
genre : 学校・教育

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。