スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

2009.01.28.07:24

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術 (単行本(ソフトカバー))
本田 直之 (著)



読書時間:20分くらい(2回目の読書)

読了。
今回でこの本を読むのは2回目なのだが、あれから着眼点が変わったのか、今回印象に残るところも前回読んだところとは多少違っていた。

今回特に印象に残ったのはチームにレバレッジをかける、というところらへん。
漠然とミーティングをするのではなく、そのミーティング内容の文書や知っておいてほしい概念が書かれた本などを事前に配布するなどして、最初から共通の価値観を作り上げる。
このことが有益なミーティングに繋がるのだろうだ。
これにはなかなか目から鱗というか、是非これからの人生で採用していきたいことだなと思った。

全体的に、多分僕がこのシリーズの作者の本をこれだけしか読んでいないというのにも関係していると思うけど、本書はかなり真っ当なことが体系的に書かれているのでとても読みやすいし参考になると僕は感じる。
表紙もかっこいい。
またこの本で得た知識で「これって大事!」みたいなのがあったら書きたいと思う。

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。