スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶力と想像力

2009.01.28.23:30

家に帰ったら偶然「久米宏のテレビってヤツは!?」ってやつがやっていて、それに勝間さんと茂木さんが出ていた。
普段飯の時間ではカナル型のイヤホンを使って外界との遮断をするのに余念がない僕であったが、さすがにそれなら見なくてはならないと勝手に判断し久しぶりに我が家でTVを視聴。

そのなかで気になったのが、茂木さんの発言で「記憶力と想像力は繋がっている」というもの。
彼はその演習として昔の景色を思い出して絵に描いてみさせるということを他の出演者にさせていた。
なんでも想像力と記憶力は繋がっているとのことなのだが、確かに「想像はそもそも自分の中の認知したものの組み合わせである」と考えるとかなり説得力がある。

認知したもの=記憶を強化することで、想像力が強くなる。
これを聞いて真っ先に思ったのがイメスト(イメージストリーミング)だった。
というか真っ先に思い出したというか、まんまそれってイメストじゃないすかとも思った。
番組でやっていたのは絵に描いてみようだったが、イメストはそれの代わりに言葉にして喋るだけだ。

イメストは基本的に目に浮かんだものを描写する、というものなのでそれが昔の経験である必要は必ずしもないのだけども、イメストの手法の中には実際「インスタント再生」という過去の記憶を思い出してそれを描写することで想起力と発見力を高めるという技法がある。
今まで僕のなかでは少し浮世離れしたイメージだったイメストだが、このように横からのアプローチでその正当性が支持されると、これは別に浮世離れしたものでもなんでもなくて、人間の思考に沿ったものなのだなあと思えてくるよねという話。

ということでみんなでイメストやろうぜ!(布教活動)

theme : 雑記
genre : 日記

comment

Secret

2009.01.28.23:46

すごいな~!

布教してほしいって思ったw
自分でもがんばるけどまだまだ意味不明です。泣

2009.01.29.10:29

イメストは自分ひとりでも出来るけど複数でやったほうが絶対めげないと思うので、是非今後一緒にやっていきましょー。
twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。