スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生は勉強より「世渡り力」だ! 岡野 雅行

2009.02.08.19:40




読書時間:20分

痛くない注射器を作ったことで有名らしい社長の著作。
氏が小卒ということもあり、他の成功本とは毛色の違った内容になっていて面白い。
僕は義理なんて古臭い、だとか思っていたけど、この本を読んでまた違った価値観を持つようになった。
あと、評価は他人に伝えてもらうのが一番良いというのにも共感。

それと、この本で言及されている「若いうちに遊ぶことの大切さ」について考えてみたのだけど、これって転換力というか、水平思考というのか?一つのことを突き詰めればそれを他の分野にも転換できるという例のあれが働くからなのではないかなと思った。
楽しさを精一杯味わっておけば、他の業種とか世界であってもそれを追求することが出来る。
遊ぶこと=悪と思うのではなく、そういう観点を持つことも失わないようにしたいと思う。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
もし良かったらクリックしてみてくださいな。

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。