スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂でマスキング

2009.02.08.20:23

最近お風呂で潜水を始めることにした。
ウェンガーによると潜水のほうがマスキングよりも効果が高いそうなので、是非これを継続してやっていきたい。ただしお風呂場で溺れ死ぬなどした場合目も当てられないので、そこのところは最大限の注意を持って行わなければならないと思うけども。
ちなみに今日は1分を2回ほどやったが、今前頭葉がすーすーしている感じがする。と意識した瞬間さらに効果が上がり、右側の前頭葉と左脳に帯を描くような反応、全体にじわーとするような反応が。
少しやっただけでこれだから先が楽しみである。

ちなみにマスキングというのは誰でも出来るお手軽CO2トレーニングで、基本的にはビニール袋とかですーはーすーはーを30秒くらい続けるというだけ。
脳内のCO2量が増えることで、色々あった末に頭がよくなるというシンプルながら画期的なアイディアである。
一見薬中の行動のようにしか見えないので社会的には非常に危険なのだが、そこはこそこそ見えないところでやれば大丈夫なはず。

そしてこんな記事を上げてしまう僕もおそらく今後特に家族間の会話で非常にピンチな立場に立たされることが予想されるが、もう僕はこういう路線でやっていくことに決めたので(普通の人間路線は捨てた)、なんとかそこのところうまいこと折り合いをつけていきたい。

theme : 自己啓発・能力開発
genre : 学校・教育

comment

Secret

2009.02.09.23:56

マスキング、CDのほうだと息を止めるだけでよさそうな感じなので、とりあえずそれでやってます。(肉体トレといい結構簡略化されてますね)
実際効果あるのかはまだわからないのですが。

そういえば、フォトリーで結構読んでたりと結構酷使してるっぽいので、充血とかしませんか?
自分はしやすいので、ちょっと対策を考え中です…。

肥田式は、やっぱうまくいくと腕の筋肉はつきやすいです。
腕立てとかと違って中心を使うと、温まった、柔軟な(ふっくらした)筋肉になるっぽいです。
甲野善紀さんの話だと、西洋的なトレーニングだと痛めやすいとのことなので、柔軟さ、温かさあたりが関係してそうです。
肥田氏のように、呼吸を乱さずにはまだまだ不可能ですね(^^;
あ、一般的な運動に関しては、ウォーキングか水泳がやっぱいいと思います。
肥田氏は学生時代2里、調べたら1時間半ぐらいを片道=往復3時間歩いてたそうですし、本多静六氏は勉強しすぎで病弱になったのを、歩きながら暗記したことで克服して体力がついたとのことで。
あ、ナンバ歩きかも知れませんが。
水泳は、潜水ですね。
筋トレに関しては上記のことがあるので、とりあえずこの2つあたりが身体的にも、脳的にもよさそう。(あとウェンガーの肉体トレですね)

2009.02.10.09:33

簡略化されているということはやはりウェンガーも継続性を重視しているということなのでしょうか。

充血は特にしたことがないのですが、たまに目の周りの筋肉がひくひくするといったことがあります。
僕はめがねをかけているのですが、フォトリーディングの際はかけていたほうがいいのかかけていないほうがよいのか興味がありますね。
わかったらブログの記事にしたいと思います。

肥田式は体を鍛える上では絶好のツールですよね。正統的に鍛えている感じがします。といっても最近結構おざなりになってしまっているのですが。むー。

最近ウォーキングも水泳もあまりやっていないのでぜひそういう時間をとったほうがよさそうだとヴァンさんのコメントを読んで思いました。チャリならこいでいるのですが、チャリこぎながら暗記とか難しい話ですし、歩くということにいろいろと副次的な効果をつけることができそうなのが魅力的ですね。

2009.02.10.12:22

とりあえずポータブルメモリーとイメストは毎日で、ほかはローテーションを組んで、みたいですね。
肉体トレ以外は習慣化がやっぱ重要みたいです。

あと、リラックスすると顔が引きつったりしちゃうので、イメスト系が苦手なのでした。
まずはリラックスからやろうと思います。
目は、充血しやすいのが問題ですね…。

上体、斜腹筋、下体だけでもやるといいですよ!
腕は簡易の力瘤のが一番実感でやすいですが…。
上下はたまにしかやってませんが…木刀使ったりしてます。(錘をくくりつけて・笑)

自転車は、勝間さんがやってるので、ありだと思います。
暗記は難しいけど、音声学習には最適じゃないでしょうか。(あるいは高速視点切り替えとか)

2009.02.11.22:36

リラックスすると顔が引きつるというのは興味深いですね。おっしゃるとおりイメストはリラックスが最重要と置いてしまっても良いくらいなので、その方針で良いと思います。
慣れてくるとイメスト=リラックスで条件付けられて、イメスト前の予備動作がほとんどいらなります。

肥田は今日久しぶりに時間をとってまじめにやったら効果を凄く実感することが出来ました。しかし背筋?の力のかけ方が僕は左によってしまっているらしく、少し違和感を感じます。

高速視点切り替えは最近していなかったので、自転車に乗っているときのようなスキマ時間を利用すると確かにいい感じですね!実践してみたいと思います。
twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。