スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今やろうとしていること

2009.02.08.20:37

今年もまた出版甲子園という企画が夏に行われることになると思うのだけど、今のところこういう企画を出そうと思っている(以前取り上げた1時間小説は僕が最近続けていないので保留)。

題して「人生デッキ」、人生をカードゲームのように表現するという主旨である。

カードゲームなのになんで出版甲子園?という声が聞こえてきそうだが、僕が今考えているのはカードゲームの解説本。そもそも忙しいビジネスマンとか学生はカードゲームなどやっている暇がないわけだし、解説本という形式のほうがそぐっている気がする。参考図書はこんな感じ↓


なぜカードゲームという媒体を選んだということだが、僕自身小学校から中学校まで死ぬほど遊戯王とMTGにはまったというのが直接のきっかけだ。
人生というもののエッセンスを単純化、ビジュアル化させることで人生をシミュレーション、あわよくば生活習慣を見直すのに役立てるのではないか?というのが僕の狙いである。

勿論ゲームとして遊べるようにデザインするつもりでもある。
今のところ色々な要素が考えられるのだけど、「習慣」というものが人生設計に非常に大きな影響を及ぼすようバランスを配分したい。
また、遊戯王やMTGのような、それぞれがそれぞれのデッキ同士を戦わせるというものではなく、人生デッキVS現実デッキというような、構成の違うデッキ同士を戦わせる方式にしたいと思っている。
そもそもこれはシミュレーションが主な目的ではあるし、それに人は他人と戦っているのではなくその人が見ている現実と戦っているのだ。
勿論現実デッキには高校生編とか大学生編とかビジネス編とか恋愛編とか様々なバリエーションを持たせたり、レベルをイージーモードからハードモードまで作るなどもしてみたい。

これからもこのブログでどんな感じにするのかの途中経過を書いていきたいと思うので、突っ込み等あればどしどし書いてみてくださいませ。

comment

Secret

2009.02.08.23:28

人生じゃないけど、こんなんあるぜ。地球デッキと環境破壊デッキで戦う形式。
http://myearth.ne.jp/

2009.02.08.23:34

おー、違うシステムで構成されているデッキはあまりないと思ったのだけど、すでに先を越されていたか。非常に参考になる。教えてくれてありがとん!

2009.02.08.23:38

言葉が足りないが、違う構成同士で対決、ってことね。
twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。