スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回イメストボックス

2009.02.08.21:09

アホみたいに更新が遅れた第6回のイメストボックスのレポート。
なぜここまで遅れたのか考えてみたのだが、回を追うごとにおきたことをすべて書かなければ!みたいな感じで頑張るモードに入ってしまっており、それが億劫で書くのをためらっていたと思われる。
ということでこれからはそれほど気張ることなく、僕の書ける範囲内でやっていきたい。

第6回イメストボックス

<前回から今回までのフィードバックおよび会話>
僕:会話を通じて、皆に比べて集中力が欠けている、何かにずっと取り組み続けた経験が希薄ということがわかった。風景の見え方が立体的な感じで固定されつつある。
ウズラさん:正月休みを利用してマスキングを本格的にやってみたところ、感度が上がりすぎて眠れないということに。
イズモさん:夢と現実がリンクしていっているような感覚がある。トレーニングを継続させてみた結果、朝のイメストはやりづらいそう。脳の感覚としては左が軽く、右が重い。寝づらくなった。
Kさん:オレンジカードで寝逃げしなくなった。体調が精神状況含め基本的に良くなった。

<イメスト>
今回は今までと違い、聴いている側がメモを取るという方式を取った。
多少疲れる作業ではあるのだけど、このことが与える影響というのもあると思われる。
何より自分がどんなイメストをしたか終わったあとにすぐ確認できるのが大きい。
また、僕はそれに加えてモデル思考を全部で4回やってみた。
これはイメストボックスがマンネリ化しないよう僕なりに加えた工夫だったのだが、効果はかなり顕著に表れたと思う。
モデルに使ったのはウズラさんが1回、里美さんが2回、ウィンウェンガー氏が1回で、一番印象に残っているのは里美さんをモデルにした時のもの。
そのときに見えた都市が雑貨のようになっているビジョンがかなり印象的だった。
これから里美さんとの意識上のコネクションを強く働かせて、僕にとってのブレイクスルーを迎えられるようにしたい。

<面白いイメージ>
僕が見た面白いイメージを羅列してみる。
・開放系トイレ(入れる場所が2つあり扉がない、中学校の体育館前に繋がっている)
・一瞬目の前を横切ったネズミとか机のイメージ
・景色の開放度。明らかにイメージ上の視野が広がっており、それが今のところ現実においても表れている(視野が明らかに広がった)。めがねの枠が非常に気になるようになり、外して生活したくなってきた。
・蛙がパレットになっている
・二コレットのようなタバコのような人か人のようなタバコ
・池から大量に出てくる蛇(里美さん時)
・モノクロ都市(里美さん時)
・雑貨都市(里美さん時)
・エネルギーの流れが見え、景色が遠くまで見える(特に里美さん時)
・聴覚に触覚と視覚が付着したような感覚(ウズラさん時、里美さん時)
・抽象度の高い言外のイメージ(ウェンガー時)
・6面体の中のイメージ(ウェンガー時)

theme : 自己啓発・能力開発
genre : 学校・教育

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。