スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自助論―人生を最高に生きぬく知恵

2009.02.11.22:53




読書時間:25分間

勝間さんの座右の書のうちのひとつということで読んでみた。
読んでみて気付かされるのは、世に出回っているものと内容的にはよく似ているということ。
似ているというよりは自助論のような本に感銘を受けた人が最近の自己啓発本を書いているという線が強いが、いずれにせよ僕は啓発本は結構読んでしまっているのでそこまでの感銘を受けるには至らなかった。

ただ、この本は後半になると面白さが俄然増す。
唱えている内容は同じなのだけど、言葉使いが効果的というか、感覚的にクるものがあるというか。
僕は「精神に弾力性を」とか「熱くなるまで打て」とか「高く飛ばなければ落ちる」とか、そこら辺のフレーズに特に感銘を受けた。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
もし良かったらクリックしてみてくださいな。

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。