スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯使い

2009.04.02.00:39

最近なんだか体調(精神的なところが大きいけど)が優れなくて、今日もせっかくのサークル合宿だというのに夕方辺りまでテンションが凄い勢いで死んでいた。こりゃ人間的にまずいよなーと思いつつ、はてなを巡回しているとこんな記事を発見。

20年来のつらさがほぼ消えたことについて

ようはありがちな無気力症候群に対してどうするべきか、ということが内容で、それに対して一つの個人的回答が書かれている。曰く「炭水化物を減らすこと、というかインシュリンが急激に出ることを防ぐこと」ということらしい。

僕は健康系の本をちょこちょこ読んでいるのでそこら辺のことは知っていたつもりだったのだが、どうしても周りに流されてというか社会に流されてというかそういう自己弁護に流されてというか、なんだかんだでインシュリンを急激に放出させることに余念がなくて、ついでにその結果としてチョコレートとかも最近ではバリバリ食い始め、一時期そういうものをいたって普通に食べなくても大丈夫な健康体でいた身としては自分の小規模ながらも大いなる変化に戸惑いを覚えた、ということを今改めて認識した。
そしてそこら辺のことが原因で、おそらくそがれたやる気は僕のトレーニングだとか勉強だとか読書に対するやる気をも削り取っていき、いつの間にか僕のHPは切ない状況になっていたのだろう。知っているつもりでも行動に移せず、そんでもって全体的なやる気を失ってしまうということは壮絶なる恐怖だ。とりあえずこの記事を読んで刺激を受けたので、なんとかやる気のあるうちに自分の中にルールというか仕組みみたいなのを建設し、手抜きで建設された住宅のように簡単に倒れることのないような基盤をしっかり作っていきたい。(といつも~したいで文章を終わらせているけど、この書き方もどうなんだろうね?)

comment

Secret

2009.04.02.00:44

はてなにトラックバック送ってから思ったのだけど、増田に普通のブログが送るのってあれなのか?今まであまり見たことがなかったからもしかしたらあんまよろしくない行為だったのかもしれない。その場合誰か教えてくれるとありがたいです。

2009.04.02.01:07

あー、まさしく…。
そういえば最近本屋で見かけた、細胞から元気になる食事というのがよさ気でした。
食事についてはトマトさんのほうが詳しそうなので、いまいちわかりませんが、ライフスタイル革命なども引用されてたり。
帯が王監督だったので、つい。(あと400円だし)

久々に頭が良くなる本を熟読(ペン使ったり)したら、かなり有益でした。
MMOSTとかきちんと知識で理解できたので、フォトリーとか理論的に理解できそう。
感じたのは、あの本の性質からか、実践例を見てから全体把握(できる人は目次で十分かも)、そのあと復習で実践例でイメージするのがいいかも。

あと、上のあれもあって、あまり脳トレしてなかったり、肥田式も腰が痛かったり腕があれだったりが続いてあんまできてなかったり…ですが、イメージ力は微妙に上がってる模様です。
深いリラックス状態というか、寝る一歩手前では有る程度イメージが見えてます、たぶん。
自律訓練法やってたらこの領域になったりで。
あ、これもまた時間がかかるとすぐに雑念が浮かんでしまって、集中できなかったりするのですが…腕と足の重さだけで集中力途切れるって…。
イメージはないので、イメストよりかは一人ブレストが得意かも知れません。(笑)

勝間さんのインタビューとか、めっちゃ楽しみです!!
メモの内容も、個人的にはどうメモしてるか気になるので、形式とかこだわらずにばんばん書いて欲しいですね~。
読書記録は、いっそシントピックリーディングで数冊まとめてレビューでもよさそうかも。(ノウハウ系は単一で、学術系はこっちがよさそうです)

2009.04.02.22:23

どうも、ヴァンさん。

読書記録に関してはなるほどですね。特に大学の課題などでは学術系のものはまとめて読む必要がありますから、そういう時は確かにその方法でも良いような気がします。

勝間さんのインタビューの時は、いつもと同じようにマインドマップを用いました。マインドマップでメモを取っていると普通突っ込みを受けるものですが、勝間さんからは特に突っ込みを受けませんでした。もう当たり前のものとして見ているのかもしれません。

イメージ力が上がったのなら素晴らしいことですね。おめでとうございます。僕も最近まったくトレーニングをしていないのですが、そのことによる不調さ(前はこれを普通と思っていたのですから驚くべきことですが)を感じています。具体的には読書の際などに感じますね。そもそも何もしていないと読書自体したくなくなります。これは大きな問題です。

食事は本当に調べれば調べるほど重要な要素で、なぜ学習においてこれほどないがしろにされているのかがよくわかりません。学習の際にコンテンツの前にメソッドについて学ぶこと以上に大事かもしれないです。
本の情報、ありがとうございます。近日、チェックできたらと思います。

2009.04.03.13:19

わし二度寝しまくりナリ。
一度その癖を治してみて変化あればほうこくするナリ。

2009.04.03.13:56

アナリーさん、はじめまして。

僕は今日も順調に3回くらい寝ました。僕の場合、まず寝るのが気持ちいいという点、それと楽しい夢が多いというのが問題です。一時期まったく二度寝をしなかった時期があって、活発にそのときは動けていたので、あの時くらいまでには戻したいです。

アナリーさんのご報告、お待ちしております!

twitter
プロフィール

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。