スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二度寝と気分の関係性

2009.04.02.00:58

まったく下調べをしていないのでこれは完全に僕の経験に基づく推測なのだが、二度寝をした日には幸運は訪れないのではないだろうか?

というのも僕は今日(というかここ最近)二度寝をしてしまって、その後サークルのメンツと鎌倉周辺を散策したのだけど、絶望的なまでにテンションが低い。僕はサークルのメンツは基本的にみんな好きなのでメンツが問題ということはおそらくなく、ということは僕の個人的な問題に着地するのだろうと思われるから始末に終えない。いやー一体なんでだよ??

そう悶々と思いつつも、そもそも考えることへのテンションが持たないので大した着想も得られず。しかもさらに最悪なことに、気分が悪い日は何事も悪い方向に考えてしまうのが人の常なのだろう、僕は今日一日すっげーくだらないことにすっげーくだらない感情を持ってしまったり、んでそれに対してまた自己嫌悪的なループ&ループと、ここしばらくの学生生活ではなかなか体感したなかったスーパーマイナス思考に陥っていた。

こんな風に考えること自体が2年ぶりくらいのことなので、ある意味貴重な経験ではあるのだが、これが続いてしまうのは非常にまずい。ということで原因を脳の中の小人がストライキを起こしているのではないかと思うくらい働いていない脳みそで頑張ってひねくりだし続けたところ、前述のエントリーのインシュリンに関することのほかに、二度寝が諸悪の根源、いわゆるところのルート・オブ・エビルなのではないかということに気付く。
気付く、というかよく考えたら今までの人生でもこれに類することは死ぬほど起きていたのになぜその着想にすぐ目がいかなかったのかがまったく持って疑問なのだが、これも二度寝の持つ快楽性が成した悪行に違いない。僕は今まで風俗とか麻薬とかパチンコとか、いわゆる自分を駄目にしてしまうもの(僕個人の判断による)にはまる心理がほとんどわからなかったのだが、こういう風に考えても自分を駄目にする原因が思い当たらないということは確かにあることなのだということを今回の件で学べた気がする。いやー麻薬は怖いね!麻薬、絶対駄目!


なんだか文をぐだぐだと書いてしまったが、ようするに二度寝はやめようねという記事。
しかし二度寝が気持ちよいと感じてしまっている自分がいるのも確かなので、起床時にそれを上回るレベルでの快楽装置を用意しておかなければならないだろう。
自分自身をマネージメントするという風に考えた場合、死ぬほど手間のかかる案件=自分という公式が成り立ってしまっている現実。ぎゃふん。

comment

Secret

2009.04.02.23:02

あーこれ、わかります。
昼寝はOKなのに、二度寝はだめなんですよねー、そして最近は夜中に目が覚めたりで2~3回寝るパターンというのがそもそもの問題かも知れません。(肥田氏の回復の原理では寝ることが重要なので寝るのを優先してたりしますが…)
あーでも、寝不足はかなり体温下がってるのでだめですね。
寝不足>=二度寝>昼寝という感じで大きいほうがひどいかな??
起きることを快楽と結びつける方法があるといいのですが。
やる気のなさはこのへんからもきてるのかも知れませんね…。

麻薬は…手っ取り早くやるなら活元運動や音読などのほうが手軽に快感だったりしますので、わざわざ使いたくないみたいな感じですねー。
あ、でもゲームはハマるとやばい…。

2009.04.03.00:34

なんでなんでしょうかねー?
僕の怠惰な指先ですと、グーグルの検索2ページ目くらいまでを見るのがせいぜいいいところで、結局のところ原因はいまだよくわかっていません。

夜中に目が覚めてしまうのですか。
僕は今までそういうことがほとんどなかったので興味深いです。
どのようなことが原因で起きてしまうのだろうか。

快楽を出す方法を考えてみたのですが、日常を限りなくフロー状態で過ごすということがとても重要な気がします。僕はその一つの手段として文章を書くのを暇なときは無限にやり続けるということをやってみたいと今考えています。というか早速明日から始めよう!ということでパソコンの携帯は必須ですね。巷では電脳メモ帳みたいなものもあるそうなので、もしお金に余裕があったそういうのを買ってみるのも良いかもしれません。

ゲームは最近なんだかんだで2本買ったのですが、もうそろそろ学校が始まるという危機感や、視野に対して確実に悪影響だということがやっているうちに明確化してきてついでに脳の反応もよくない感じであったため、両方とも3日以内にやめてしまいました。でも面白そうなゲームがあるとちょっとほしくなってしまうので、そこら辺の金銭の流出を防がなければならないです。むー。

2009.04.03.01:21

あー、目が覚めてしまうのは、物理的な原因なんでしょうがないと思います。
そのおかげで生活リズムが崩れてるので、半分はこれなので改善はできるとは思いますが。
で、物理的なものはちょっと除外できないので、しばらくはしょうがないかなと…。(たとえば病気とかそういう)

あー、フロー状態もありですかね~。
色々と試してみたほうがよさそうですね。

んー、最近節制がっできなくなってきてるけど、右脳って感情だから右脳優位になってきてるのでしょうか??
なんか、左脳を抑えて右脳を活性化させて、左脳を活性化させる感じが…。(笑)

2009.04.03.13:54

なるほど、そういうことでしたか。>>睡眠

日常に活気があったほうがメリハリがついてよさそうですよね。このメリハリという点がとても大事な気がします。最近僕はメリハリがあまりついていないので、起きてても寝ていても夢の中のような感じになっているのかもしれないです。これはちょっと冗談も入っていますが。

左脳の活性化ですか。言われてみればいわゆる計算とかそういうものはここ最近まったくしていないですねー。長期休暇になるとやることが偏ってしまってよくないです。

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。