スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう人生プラシーボでいいんじゃないのかな?かな?

2009.04.03.16:47

僕は結構危なげなこと(怪しいこと)をやっているおかげか、プラシーボが人にあたえる影響とかについては以前からとても興味を持っていた。
そんな折に、こんな記事を発見。

偽薬(プラシーボ)はこんなに効果があった…10の研究結果

僕が今感じているこの効果も、かなりの部分プラシーボの影響があるのかもしれない。
それってつまりは人間はある程度の範囲内までなら(これも思い込みか?)、自由に自分のキャパについて変えられることを示していて、しかしそのときそのことを観測してしまう、メタ認知してしまうことはどの程度の不都合を自分に与えるのだろうかという点が少し気にかかった。
尤も、妄信にはゲインにその見合うだけのリスクがあるようにも思うのでそのバランスが難しいところなのだろうけど。

なにはともあれ少なくとも、僕がフォトリーディングできることも、肥田式で効果を得られることも、イメストが出来ることも、マインドマップで書いたほうがプレゼンがうまくいくことも、僕の中では真実である。フォトリは正直最近やっていなかったことと僕の不理解が付きまとって正直微妙なんだけど、ただこれを超能力的なものと考えずにただの情報処理として考えた場合別におかしいことは何もない。うん、俺って大丈夫だよね…!と自己暗示。

そういえばウェンガーの肉体トレが最近その存在レベルから亡き者にされているらしいのだけれども、僕は確実に効果が感じられたと思うし、周りの人間もそういっている。プラシーボの働きも加わっているのだろうか?ただ、それにしては脳の働きが顕著に活発化しているようにも思えるのだが……(脳内麻薬の出方とか。苦痛なことをしているだけではこうはなかなかならないし)

comment

Secret

2009.04.03.17:26

プラシーボまで考えると、計測できないから科学的なことって非常にやりづらくなりますね(^^;
信じることはプラシーボ効果があるので、プラスな内容だけをうまくやると、引き寄せの法則とかになっちゃうんでしょう。
科学と効果的手法は、んーうまくバランス取りたいけど、難しいですねぇ。
専門分野は科学的に、それ以外は効果優先に、とかってメリハリをつけたほうがいいのかな?

肉体トレは、理論的に問題があったようなので、理論優先にしてるんでしょうかね。
効果はやっぱかなりあるのかぁ。
あ、基本的に領域ごとに見ていくと、潜水(マスキング?)、腹這い、ハイハイでOKってとこですかね?
大脳は読書とかで十分そうですが。(あるいはクロスクロールあたりでもよさそう)
それとも領域ごとの五感もそれぞれやらないといけないのかなぁ??
ハイハイが一番精神的にきついですねー、腹這いは30分と考えるとまあ、なんとか…。
ちなみに、腹這いやハイハイは単純な動作なので、ひょっとすると瞑想状態に近いかも知れません、音読や写経やウォーキングもそうなように。

2009.04.03.18:44

プラシーボが今一計測しづらいというのが近代科学最大の問題ですねー。というか、プラシーボって擬似効果みたいな感じで結構軽い感じで扱われているように思えるのですが、これってもっとものすごい重要なファクターとして扱われるべきではないかという気がします。

トレに関して、領域ごとの五感はある程度イメストでなんとかなると思います。もしイメストはまだ敷居が高く感じられたり、もっと効果が得たいという場合には、おそらく相互効果的なものだと思っていますので、やる意味は充分あるでしょう。トレをする上で一番大事なのはモチベーションの維持および向上だと思うので、それを意識できてさえいればある程度可変性はあるように思えます。

瞑想はちょくちょく最近見かけるのですが、とても興味深いですよね。なんだか僕は現代文化のバイアスがかかっていたようで、凄いうさんくさいものとして昔から見ていたのですが、考えてみればまったく効果がないものが昔から今まで存続することはなかなか難しい話なわけで。

2009.04.03.21:28

相変わらず一気に変態的な量を更新する人だね。俺だったら1コの記事書くのに30分ぐらいかかる気がするけどまあ俺理系だからそんな文系能力いらねーや
俺の大好きなプラシーボ効果がのっててはしゃいだ。女子高生ばりに。嘘。それにしても人体で驚くべきことの大抵は脳の力によって成されてるよね。その辺俺が脳科学にちょっと興味がわきかけてる理由なんだけど、講義で聞いた数少ない面白い話を紹介しておくよ。般教の心理学とかでも聞く話らしいから知ってるかもしれないけど、逆さメガネって装置があって、これをつけると上下もしくは左右が逆になって見える。仕組みはプリズム使って反転させてるだけ。これを1週間ぐらいつけたまま生活してると、突然つけたままでも反転せずに見えるようになるらしい。その後メガネを外してみると、今度はしばらくの間何もつけてないのに上下が反転して見えるらしい。脳きめえ。

2009.04.03.21:48

書き方があまりにもほりらしくてふいたwwww

逆さめがねに関してはそうらしいねー。今見えている映像も全部脳の解釈によってなりたってます(^q^)って脳やばい。どんだけ現実を捻じ曲げれば気が済むんだ。
twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。