スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの最初の記事は出来るかぎり軽くする

2009.04.17.23:11

ブログを書くときになんとなく気が進まないとか思ったことはないだろうか。
僕はよく思う。特に平日のときなどは、朝の8時までか帰ってきてから睡眠までの1時間程度くらいしか基本的に書く時間を取らないので、これは致命傷である。ちょっと気が進まないから他の人のブログでも見るか……とRSSリーダーをめぐってしまうのを皮切りにネット散策に移行、そのまま1日を終えてしまうことも少なくないのである。

しかし今日もそんな感じで今も死ぬほど快適じゃない椅子に座ってブログを書こうかなーどうしようかなーと考えていたのだが、人間のやる気のメカニズムを思い出してみたとき、「あれ、単純に最初の記事を死ぬほど簡単なやつにすればいいんじゃね?」ってことに今気付いたのである。そうだそうだ、人間最初行動をしないとやる気が出ない(逆説的ではあるが……)ってことが即座核の性質的に明らかにされてたようなされてなかったような感じだったのだ。何故僕はこのよく知れ渡ったメカニズムを積極的にスルーしてしまっていたのだろう。知っているだけでそれを活性化させることが出来ていないならそれはまだまだ自分の知識とはいえないなあと思った次第。勿論知識として知ることは次に繋がるこことにもなるのでそれ自体が悪いわけではまったくないけども。

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。