スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.114 村上 陽一郎 「安全と安心の科学」

2009.04.17.23:39




読書時間:40分くらい

ここで言われている安全と安心というのは科学・技術に関することだけれども、ここら辺はビジネスとか他の場面においても置き換えていうことができるなーと思いながら読んだ。リスクに関する記述に関してはビジネス方面のほうの本でも読んでいるのでかなり腑に落ちる思い。遠ざけるのではなくきちんと認識して、そこからどのようなことが起きるかを総合的に判断、全てに対してのセーフティーネットとリスクのバランスを考えていく思考のタフネスがこれからの時代には求められるのだろう。

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。