スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲシュタルト作画

2009.05.04.12:40

090504_122709.jpg

以前ちょろっと書いたゲシュタルト作画を用いて今のところ一日一つずつくらい書いている。

適当に線を描いてそこから何か対象を見出すっていうゲシュタルト作画は、昨日のイメストオフで指摘があったように、ダヴィンチが壁の染みから図柄を着想したという例のストーリーときわめて似ている(僕は意識したつもりはなかったのだが)。
何かをきれいに書くのではなく、発想するため作画っていうのは僕みたいな完全ど素人でもやっている身としてはなかなか楽しい。もし良かったらやってみだください。



090504_122731.jpg


しかし今のところの図柄は多分僕の絵を書く力によるものなんだろうなあ。
本格的に練習しはじめたらゲシュタルト作画で書く(発想する)絵柄も変わるのかもしれない。


090504_122719.jpg

今書いているやつはみんな低予算で作られたRPGか何かの敵キャラでいそうだ。

090504_122653.jpg

まあのんびり継続していくという方針で。




comment

Secret

2009.05.04.13:07

今日はかなり投稿してますが(^^;
報告したほうがやる気でそうなので、します。(ぉぃ)
今のところ、腹這い10分X3回とイメスト10分X3回を交互にやりました。
あと最低限、ハイハイ1時間ですね。(これが一番ハードル高い…)
で、腹這いはまあ効果は直接的に感じることはないだろうから無視して。(あ、里美式じゃなく開き直って気持ちいい感じでてきとーです)
イメスト、ケータイに話しかけるイメージで。(録音は恥ずかしい…ぉぃ)
1回目はぜんぜんでてこなくて、開き直って暗闇とか、ちょっと明かりが見えてきたとか、しょぼいレベルからスタートして、ちょびっとでもイメージがでたら、瞬時は無理だけどまあ、そんな感じで。
で、2回目は多少イメージがでてきたり。
そして腹這い1回とイメスト2回目やったらなぜか非常に疲れて軽く睡眠。(10分ぐらい?)
目が覚めたらかなりすっきりだったのですが、リンパで流れが悪い右耳の上あたり(あご動かすと動くあたり)がどくん、どくんと動いてるのが鮮明に感じられて怖かったり。
血流改善で脳力アップの証拠かな?
3回目は少ししたら近所の公園付近が鮮明に出たので、ブランコで遊んだり、近くの葉っぱ食べて気持ち悪かったり、途中からスカーフとか東京タワーとか単発だったけど、まあなんとか鮮明に少しは見えるようにはなってきました。
ということでまあ、イメストは10分X2回はやったほうがよさそうですね。
そしてやっぱ、腹這い疲れますね…イメストは気が脳にあがってる感じがするかも…。(ぼけーっとする…)
斜腹筋あたりでとりあえず今、軽く下げましたが。(気操れるわけじゃないので)
あと、水飲んだらゆいこ氏が指摘してたように、いつも以上に空腹になってしまった。
食事量が増えないように注意したいですね。

ゲシュタルト、趣味でたまーにイラスト描いたりしますが(汗)、フリーノーティングっぽくてきとーに線をばんばん引いたりぐりぐりしたりしたら、なんとなーくぐちゃぐちゃな線画から構図がでてきたりでてこなかったり…そっからラフ→清書なわけですが。
とまあ、ゲシュタルト作画みたいなことやってました。(笑)
イラストの勉強まじめにして、色々なイラストをフォトリーしまくったら、ひょっとしたら上達するかも知れません。(笑)
美術的なものだと、スケッチかデッサンの勉強して、美術書とかをフォトリーかな?

2009.05.04.20:06

何かを書いてアウトプットにするというのはとてもよい行為ですし、日常で何かとかけている要素ですからどんどんやると良いと思います。僕もブログの更新をどんどんとやっていきます。

録音は後で聞こうと思わずに、特に聞き返さないでも良いので一度やってみてはいかがでしょう?あと、ヴァンさんがやっているように小分けにして何回もやるのは効果的っぽいですね。

斜腹筋で下げるって、かなりすごいことなのでは……?僕はちょっと想像がついていないので、もしよかったら少し説明してくれると嬉しいです。

あー、多分僕がやっていることは本当にヴァンさんとほとんど変わらないのだと思います。楽しいですよね。
イメージをフォトリーというのはやってみようという発想がなかったので参考になります。フォトリーは置いておいても、良いものを見まくるというのは何事においても良いものです。そこから行動まで繋がると最高ですね。


twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。