スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.120 山本ケイイチ 「仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか」

2009.05.09.00:42




読書時間:40分

前々から読んでみたかったのだが、なかなか手にする事がなかった本。
先日友人宅にお邪魔した際にお借りして読んだのだが、自分的にはかなりヒットした。

ヒットしたのは本書で触れられている筋肉のことというよりも、むしろ習慣に関することである。
僕は今大学で習慣に関するプロジェクトを立ち上げようかなと考えており、将来的にもそういう感じのことを能力開発と組み合わせてやったら楽しそうだなと目論んでいるのだけど、自分のしたいことというのはこういう仕事からヒントを得ることが出来るのだなと実感。

この本を読む前に、疑問に掲げていたのは
①筋肉をつけるとどのような効果が出るのか
②どうやって筋トレを充実させるのか
ということだったのだけど、どちらの疑問に対しても充分な回答が出ている。

また、細かいところでも寝る3時間前の炭水化物で成長ホルモンが阻害されるとか(前読んだ気もするけど)、首尾一貫感覚というものを持ち出し「有意味感」「把握可能感」「処理可能感」が大事だとか、参考になるところはいっぱいある。
結構売れ線っぽい本なので毛嫌いする人は多そうだけど、特に習慣などの大切さを意識している人は読んでみたらいいと思う。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
もし良かったらクリックしてみてくださいな。

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。