スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回フォトリーディング練習会

2009.05.10.23:04

先日、第1回となるフォトリーディング練習会をICU内で敢行。
なんだかんだ5人ほど集まってくれて(1人は時間がなくて途中で帰ってしまったのだが)、結構楽しい時間を過ごせたと思う。
成果のほうは結構この後の習慣定着のほうにかかっているので、出来れば1日1冊マラソン的なものをもっと積極的にやったほうがいいのかもしれない。
とはいえ昨日はなんだかんだ全体の4時間程度あったにも関わらず、1冊を20分かけてアクティベーションして発表しただけなので、スキルという面でももうちょいフォローがあったほうが良いのはいうまでもない気がするが。

あと、個人的にすごい嬉しかったというか驚いたのが、イメージストリーミングのことを知っているICU生がいたこと。
イメージストリーミングというかウィン・ウェンガーのトレーニングを基本的に知っている方だったので、これからそういう方々と学校内でもトレーニングすることが出来るようになれば非常に効率よく習慣化が図れるかもしれない。
尤もウェンガートレは基本的に人目が気になるものが多いので、大々的にやるというわけにはいかないのが難点なのだが。

また、マインドマップ勉強会のほうも(まだ詳しくは伏せておくが)軌道に乗りそうだと思わせる出来事があったので、このような感じで今後も様々なアクションを学校での好成績を保持した上で起こしていきたい。
いや、本当今学期は成績が非常に重要になっているので笑い事にならない。

comment

Secret

2009.05.11.00:01

今は落ち着いたというよりは、後頭部や頭頂部に広がって分散した感じですねぇ。
でも、融解してく感じがイメージハイハイであったので、その方向性かも知れません。
脳使ってない期間多かった分、かなりあれだったのかも。
血流量は、首筋あたりの実感では、イメージハイハイしたりしてるとすごいです、寝ながらやってると地面に触れてる頭や首の部分やばいんじゃないかと思うので浮かしたりしてますが。
それにしても、音読やイメストよりもイメージハイハイでここまでくるとは、なんかすごいなぁ。
イメージ腹這いも、多少感じられてきた、かも。
そして、血流改善されると、おそらくだけどうつ傾向が改善はされると思います、脳に血液が上ってる状態だとハイになりそうですが。

暴走は、たとえが悪いけど近いので…性欲が異常にあるときの頭の感じです、あのむらむらって感じ。
あ、でも性欲は脳に血液が上ってるのでないです。
頭が熱いので、ちょっとやばいと思います、クロックアップしたみたいで。
モーターやCPUが熱いのはまずいのと同じで、東洋思想でも頭は冷やすというのがあるので…。(まあ当時は科挙の試験とかで頭使いすぎてるんですが)
逆に性欲が異常に強すぎるときは脳に血液を上げることで、おさえられますね。
ほんとは丹田がいいし、ある程度は般若とかでも効果あったりしますが。

フォトリーは習慣化するのが一番だと思いますねー。
ただの拾い読みと知って挫折しちゃいましたが、有る程度読書量は稼げたので、当時。
フォトリーはなじみ感つけるためぐらいの感覚で、SR&Dは抵抗が強いからゲーム感覚でやるといいかも。(講座とかの長所かも)
あと、数冊に1冊は小説とか古典とかで高速リーディングを取り入れるとか。

学校でウェンガー知ってる人がいるとはいいですね!
肉体トレはできなさそうですが、上のような実感として、イメージハイハイとか、かなり効果ありそうなのでそういうのもありかとー。
あるいはサクセスオーディオライブラリーから抜粋してってとか。
メインはイメストやれそうですが。

2009.05.11.00:47

あ、進展があったので追記。
水流っていうのがたぶんわかりました、背中とかまで寒気がするぐらい涼しいというか、水ですねー。
あー震えてきた…。
あ、たまってた血液(冷えてるわけで)が流れ出して?ちょっと気をつけたほうがいいかな?
でまあ、今はイメージ腹這いがすごくて、後頭部側頭部下のほうがこれですね、あと前頭葉も少し??
ハイハイはちなみに、その上の後頭部と側頭部ですね。
目の付近がまだはってる状態で、はってる+冷水って感じです。
と、近況でした。

音読とかじゃこういうことはないから、やっぱ基礎はウェンガーの肉体トレあたりなんだなぁーと思ったり。
その後音読とかで大脳鍛えるとさらに効果ありそうですね。
イメージとしては、血流のよさであって、体からくる血液ははしょるけど脳幹→中脳→大脳?
もしそうなら、原始脳を鍛える理由は納得ですね、血流改善。
ダムが途中にあったら、目的地をいくら広げても水は流れませんからねー。
って実際、どういう経路で血液が流れてるかはわからないですが(^^;

あと最近、みかん集中法の位置を意識できやすくなったら、軽く交差法でフォトフォーカスに自然となったり。
平衡法のほうがよさそうだけど、これはこれでありかなぁ?なんか自然だし。
本当はみかんを五感で感じると七田での視覚化(+五感)になるので活用したいですが、ついつい忘れちゃいます。(苦笑)

2009.05.12.08:55

本当に脳の中を知覚できるようになったようで素晴らしいですね。
性欲への対処法としても使えるというのはなかなか面白いと思いました。そうかもしれません。

あと、僕もイメージはいはいちょっとだけやってみたのですが、確かにすごい効果があるように思います。実際のハイハイでは30分ごとに効果を凄く感じたのですが、イメージはいはいの場合そういうことがあるのかどうか検証したいです。

2009.05.12.21:05

とりあえず有る程度集中してると感じられるみたいです。
その日のはじめとかは難しいですが。
あと、個人的感覚なのでわからないのですが、ハイハイは普通のやり方か匍匐のほうがいいです!
里美式だと右側の目の神経あたりから耳までが張ってる感じ=ひどいと痛くなるのに対し、普通か匍匐だとそこがすーっとする感じでした。
実際のハイハイは時間的にかなり負荷がありますよね…とりあえずイメージでウェンガートレやってます。
張りがなくなるのが目安かなーと。
あ、それにしても睡眠時間がやたらと伸びてしまった…。
よく短くなるという報告は見かけるけど…んー。
もうちょいやってたら改善されるかな?

それにしても、自衛隊とお寺のダブルだと理想的かもですね。匍匐前進とふき掃除で腹這いとハイハイの効果がありそう。(ふき掃除はわからないけど)

2009.05.13.00:27

なるほど、そういうイメージの点からハイハイのやりかたを検討してみてもよさそうですね。

自衛隊と寺の組み合わせは、トレーニング抜きでも最強な気がします(笑)そんな人にあったらほれそうだ。
twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。