スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳の中の消しゴムではなく冷却材

2009.05.18.07:14

最近イメストをやったり肥田式をやったりすると、脳の中が冷やされる感覚というのがある。
これは結構初期の頃とかはあったことなんだけど、最近になってからはあまり感じなくなったことだったので、なんらかの変化が出ていると見てよいのかもしれない。

脳みそを使って熱が上がっているからその分冷まそうとしているのだろうか?
まあPCも冷却材ないと駄目になるしなー。
そういえば僕は結構歩くと自然と丹田を中心としたラインあたりとかにすごい勢いで冷気の流れみたいなのを感じることがぼちぼちあるのだけど、一般的にはどうなのだろうか。
トレをする前はこういうことがなかったので、トレのなんらか(肥田式か?)が影響を及ぼしているのかもしれない。

comment

Secret

2009.05.18.14:03

あ、ノート術は中島さんの仕事の道具箱に書いてありました。
左ページの左側に内容をメモ、右側に自分の思いついたことなど、右ページにまとめを書くようです。
コーネル大学式は基礎部分の勉強で使えそうですねー。

脳が冷えると背中が寒気がきます。(笑)
んー、今のところウェンガートレのみですが。
肥田式でもくるんですねー、血流がよくなってる感じはんとなくありますが、最近皮膚がやばいのでまともにできてなかったり(^^;
下半身だけちゃんとやろう。
それにしても丹田にもきますかー、すごい。
歩くといえば、かかと踏みつけて歩いてます。(笑)

2009.05.19.09:38

割とメジャーな方法の亜種なんですかね?ウェンガーが発見したのはちなみに2005年らしいです。

背中に寒気が来るということは、背中につながっている部分に刺激がいっているということでしょうか。僕は今まで一度も背中にはきたことがないような気がしますので興味深いですね。ほかの四肢には刺激が着たりしませんか?

肥田式のほうが思い返してみれば効果を初期は感じにくかったような気がします。
一回道場か何かに通えば感覚がスピーディーにつくのかと思い、秋以降行こうかどうしようか迷っている状態です。
twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。