スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対話188 大前 研一 船川 淳志 『グローバルリーダーの条件』

2009.09.19.07:42



読書時間:30分

正直にいって、僕は「グローバルリーダー」という単語にあまり興味を持っていなかった。
というのはそもそもグローバル化自体がどうなのか?という疑問を持っていたからであり、
別に日本である程度活躍できればそれでよいのではないのかと思っていたからだ(ICU生なのに……)

ただ、この本を読んでその考えがちょっと変更された。
別に皆が皆グローバルリーダーとやらになる必要はまったくないと思うし、多分著者たちもそう思っているに違いないが、読んでいるのを見るとそっちの方向に動くとなんだか楽しそうなのだ。

そういう意味で本書にはかなり発奮させられたし、自分がいつの間にか枠を設けてその中で活動をほそぼそしていこうとしていたことにも気付かされる。

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。