スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対話190 松本 薫, J. ユンカーマン 『日常会話なのに辞書にのっていない英語の本』

2009.09.19.07:58



読書時間:30分

最近ちょくちょく外国人と話す機会が増えてきて、なんか気の利いたことでもいえないかなと思い手に取った本。

僕が普段使う英語はそれほどのレベルではない上、慣用句的な言い回しをあまり知らない。
そうすると自分が使う分には意思疎通は出来るのでかまわないのだが、時たま相手が何を言っているのかわからないときがある。
この手の本を繰り返し読んで表現に慣れておくことで、相手が慣用句的言い回しを使ってきたときにもある程度の対応をすることが出来るようになるだろう。

あと、読んでいて自分が今まで適当に使っているフレーズが多いのだなと気付いた(There you goなど)
なんとなく文脈的にこうかな?と使っていたけど、改めて日本語で確認して「へーそんな感じなんだー」と思えたことは大きいかもしれない。

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。