スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対話230 佐々木俊尚 『仕事するのにオフィスはいらない』

2009.10.18.13:32




個人的読みやすさ:A(後半はツールの紹介がほとんど)
読書時間:30分

「21世紀の歴史」の歴史を読んだときにもノマド(遊牧民のように場所に縛られず生活する人々の意)という概念には注目していたが、この本は現代のノマドがどのように生きているのか、そしてどのようにしてノマド生活を効率良く歩むことができるかについていくつかのツール(ノマドオブジェ)が紹介されている。

僕自身あまり会社に毎日通って~ということに元からあまり強い興味を抱いてはいなかったが、本書を読むことでその考えがさらに強化されたと思う。
また、僕は普段gmailを使っているのだけどいまいち活用しきれていないなと感じたり、やっぱオペラだけじゃなくて火狐も使ってみるべきかなとか、一回あきらめたevernoteをもう一回使いなおしてみようかなとか、iPhoneやっぱり買おうかなとか、そういうデジタルデバイスの探求に再び興味を示すようになった。

いずれ会社という形態がなくなるのではないか、と最初に僕に示唆してくれたのは藤沢烈さんであったが、あのときの邂逅から数ヶ月、非常に個人的なレベルではその波を感じていると思う。

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。