スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭が良くなるということ

2009.10.25.15:51

ここ数日、急激に頭が良くなったような気がする。

頭が良くなったといっても、外部的な指標でよい点数を取ったとか、人から褒められたとかそういうことではない。ただ単に、自分自身をそう評価できる程度に、内的なところで変化があったような気がするというだけだ。

でも1つの物事を感じるときに受けるインプットの量があからさまに変わったし(少し一瞬の時間を遅く感じる?)、比例してアウトプットの量も半端なく上がった。今までアイディアの種みたいなのを書いていたメモ帳は1日に半ページ、良くて1ページぐらいしか進まなかったのに、今日はもうおきてから見開き4ページ分くらい埋まってしまっている。そして何より人生が楽しくて仕方ない。ハーレルゥーヤ!ってまさにそんな感じ。我ながらちょっとウザい。

夏休みのトレーニングが終わったあと、割と僕は自堕落に暮らしていたのに何故いきなりこんな変化が起きたのだろう。夏休みのトレーニングが段階的に効いてきた、というのももしかしたらあるかもしれないけど、むしろ僕の生活に心地よい程度のストレスが最近あるからなのだと思う。それが着火の鍵であり、トレーニングはその炎を大きくするガソリンのようなものなのだろう。火がなければガソリンはただの匂いのする液体なのだ。

僕はその人の性質が内在していて無条件にいつでも引き出せるもの、というようにはあんまり考えていない。なのできっとこの覚醒モードみたいなのもちょっとした拍子に影に隠れてしまうということもあるだろう。頭が良くい続けるということは、つまるところそのときのような環境に居られ続けるかという環境構築能力と言ってしまっても良いだろう。僕はここ最近、確かに正しいライフスタイルを送り(二度寝とかは結構しているけど……)義務を果たし、つまり自分で作った約束を守り、豊潤な思索の時間が取れ、そこから生まれた考えを発表し、いくつかのフィードバックを受けている。むしろ、それらによって頭が回る状態でいてもいいのだ、と許されたように感じているのかもしれない。人生にはいかなるときも許しが必要なのである。

このような環境をいかにこれからも構築していくか?
これは何も外部環境を整え続けることだけを意味しているのではない。内部環境さえ十全であれば、外部環境がいかように変化しても乗りこなすことが出来るのであるのは無数の先人たちが証明しているのだから。ただ、未だ外部環境に大きく依存しているような状態であれば、自分にとって適切な外部環境を構築していく傍らで、内部環境を意識的ないしは無意識的に整え続け、最終的にはどんな外部環境にも動じない人間になることが望ましいのだろう。そして、それは外部環境という”親”からの真の巣立ちなのだと思う。親離れというのは直接的に肉親だけをさすのではなく、それまで当事者を包み込んできた環境からの巣立ちすらも意味する。

いずれにせよ、ひとまず今は覚醒モードを楽しんで、素晴らしいものを吸収しながら色々な形でそれを表現していきたい。

comment

Secret

2009.10.25.22:47

なんか、里美さんのハイなときみたいな感じですねー。
やっぱウェンガートレ効果かなぁ?そして、そうなら有る程度の時間的誤差というか、熟成期間があるっぽいですね。
アウトプット量は、そのときの気分で結構変わったりするかも知れません。
けど、出せるときに出す習慣を付けるのは重要ですね。
若干のストレスというか不満+ポジティブシンキングで、アイデアは出やすいと感じてます。

台さんの本紹介ありがとうございます。
前は胡散臭い感じと、七田がぱくってるだろうということで避けてました。(こら)
集中力が最近のキーワードなので、集中して読めたとのことで、とりあえず読んでみたいと思います。
目の集中力、という言葉は、仙道の高藤さんの本にのってたので(速読についてで)ちょっとひっかかってました。

あ、運動は腕立てが見事に半分以下の回数になってたので、筋力=集中力ということで、応急処置的に筋トレしときます。
あ、肥田式はもちろん平行の方向で。(メインはあくまでこっちです)
前回の理論も、仮説ぐらいですがとりあえず、筋肉を自覚しやすい状態にはしておくと肥田式もやりやすいなと思います、たぶんですが。(ただし鉄アレイとかは禁物)
あ、トマトさんの場合だと、太極拳そういえばやってたと思うので、そういうのでもOKっぽいですね。(むしろ肥田式では東洋系のでできる筋肉に近いかも)

2009.10.26.00:20

トレーニングは最近まったくやっていない(肥田式除く)なのでもりもり毎日レベルアップ!みたいな感じでもないかもしれませんが、とりあえず発想する感覚とか脳の状態はかなりいい感じです。僕の場合、トレーニングの効果以上に何か阻害要因があったのでしょうね。それが取り除かれて、今までこねこね練っていたものが前に出てきたという感覚です。まあ後付の解釈ですが。

七田はむしろ僕は読んでいないので(未だに……)そこら辺はまだよくわかりませんが、とりあえず集中力は個人的に上がったような気がします。

筋肉は僕もないのでそこら辺に持久力のなさが出てきてしまうのかもしれないですねー。鍛えたい。ちなみに太極拳は春以降やっていないです笑
twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。