スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいなあ

2008.12.29.22:10

それしかもう吐く言葉がない。
扉を開けるためには閉じなければならないという言葉を思い出す。


さて、話は変えて。
ここ数日間は色々あったと思うので、これからちょっと時間をかけて順々にアップしていくよ。
具体的にいうと第4回のイメストボックス、NHK、日米学生会議メインの飲み会、アルファリーダーの飲み会、今後の方針などなど。どれも全部おもしろくて楽しくて興味深くてインタレスティングでファニーでエンジョイアブルだった。

とりあえず当面のところの目標は日米学生会議参加!一時間小説の始動!睡眠研究会の始動!イメスト会の発展!人とのつながりの強化!というところ。

theme : 雑記
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2008.12.30.18:58

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.12.30.23:28

コメントありがとうございます。
記事に出来そうなものから順に上げていきますので末永く(?)お付き合いください。

ヴァンさんが良いお年を迎えられるようささやかながら祈っております!

2008.12.31.12:51

ぉぅぃぇー

2008.12.31.21:33

どした突然ww

そういや悲しいなあと思ってたけどやっぱり悲しくなくなったので俺は大丈夫だった。来年もよろしく!

2009.01.02.02:40

>>ヴァンさん
以前は簡潔に返信してしまったので詳細返信を。
ヴァンさんのイメージの進行はそのような感じでよいと思います。
最初はこれでいいのかな?的なイメージだとは思いますが、そこら辺はあまり深く考えずにとりあえず描写していくのが上達のコツかと。
描写ができない状態、とのことですが、もしかしたらそれはかなり変性意識の深いところにいってしまっている状態なのかもしれません。
正確な状態を把握していないのであれなのですが、もしもっと浅いところでイメージのようなもの(明確でなくて全然かまいません)を捕らえられるのだとしたら、そのレベルでの脳内筋肉を上げたほうが特に最初は良いと思います。
まあイメージが見えるようになったら、あとはそれを何かで表現するだけで(その場で言えなくても後に文章に記載するとか)少しずつ強化されていくと思いますから、そこのところは気長に付き合っていけば良い気もします。

小説でカラーの夢、というのはあるかもしれませんね。
入力が膨大になれば、その分夢の密度が濃くなるような気がします。
あと大事なのは、僕個人の経験でいうと強く願うことです。
前にも書いたかもしれませんが、僕がカラーで見るようになったのはカラーで見たいなーと思い始めたのが主な要因として考えられるので。それと夢日記ですね。

想起力のアップについては、まだはかっていないのでなんともいえません。
日常で特にそれを意識しないで感じるほどのレベルアップはしていないと思います。
多分それ中心に意識をシフトさせれば変わるのでしょうが、今のところ僕があまり重要視していないというのもありますね(今度英検を受けるのでそのときにはいやでも重視せざるを得なくなると思いますが)。
今度単語を覚える際、さまざまな感覚を結びつけたりその言葉の質感などにも注意して、どの程度今までと異なるのか検証してみたいと思います。

ご紹介いただいたスキルは面白いですね。
聞いてみた感じだと効果があるような気がします。
これに関しては詳しくは書かないと思いますが、実行したらヴァンさんには結果を教えたいと思いますのでその際にはメールアドレスでも何でも良いので教えていただけたら結果を送りたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

2009.01.02.15:42

このコメントは管理人のみ閲覧できます
twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。