スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そぎ落としたもの

2009.01.02.01:50

イメスト会レポのところでも少し触れたけど、イメストをしていると「このイメージどうやって説明したらいいんだろう?」っていう事態に頻繁に遭遇する。

それは小さい頃、言いたいことに言葉が追いつかずにうまく喋れなくなるという、誰しもが経験するであろう例の現象に似ている。
そういえば最近はそういうことはなくなってきたな、大人になったな、と僕はそこで一瞬そう思ってしまうのだけど、それってよく考えたら言葉というフレームワークの中だけで物事を考えてしまっているということにつながっているのではないか?

言葉というのは非常に有用なツールで、自己の開発にも有用だし他者とのコミュニケーションにも有用だ。
だけど既存のそれにはまってしまうとどうしてもその枠の中だけのパフォーマンスしかできなくなってしまう。
一歩先を見据えるためにはそういう枠があるということをメタ認識して、それを無様にもがきながらも「突破していこう」という気概を持っていきたいところだ。
多分そういうところに創造性だとかそういうものが存在しているのだと思うし。

theme : 雑記
genre : 日記

comment

Secret

twitter
プロフィール

×÷

Author:×÷
はらわたに秩序。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。